くりぼ~の平凡な日々の記録ですヮラ

くりぼ~の自己満足万歳!!
http://kurievo10.blog20.fc2.com/

FC2カウンター

プロフィール

くりぼ~!!

Author:くりぼ~!!
エボ4を降りて早2年半
07年12月、くりぼ~エボ10にて復活!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

BlogPet

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれるまでの長い時間・・・・・(出産前日まで)

2009/05/11 21:41|babyCM:0
この記事は、出産前日までのブログです。

出産の模様は次の記事で書くつもりですので、

前置きは読まなくても良い!というお方は、この

ブログは飛ばして、出産当日の記事をご覧下さい。





5月1日に陣痛を感じたとの連絡を受け、

職場と調整し、5月1日だけお休みを

頂き、出産に立ち会ってから改めて

7日から休みを取って12日まで一緒

に過ごす。

これが当初の予定でした。



しかし、職場の同期がや職場の上司

が気を使って頂き、結果として1日から

11日までお休みを頂ける事になった。




京都に向かった5月2日。

その日は10時半に嫁の検診だったの

ですが、それに間に合う新幹線のチケ

ットが、GW初日という事もあり取れず、

14時頃に京都着となるチケットで京都

へ向かいました。

京都駅に着くと、改札出口で嫁が迎え

に来ており、南口に義父が来るまで迎え

に来てくれているとの事で挨拶を済ませ、

荷物を先に家に運んでもらって、私と嫁は

歩いて1時間強の道のりを、お産を進める

べく歩いて向かいました。


2日の検診結果では、まだ子宮口の大きさ

に変化が無く、4日に次の検診を予約し、帰

って来たそうです。

と言う事で、その日は歩いて家に帰っただけ

で1日が終わりました。



翌5月3日。

4日に促進剤を投与し、産まれると思っていた

ので、今更動き回っても仕方がないと言う事で、

近所をプラプラ歩いていました。

京都駅まで歩いてみると言う事で、歩く最中、

美味しそうなお蕎麦屋さんが有ったので入って

みましたが、美味しかった~

蕎麦かりんとうがお茶と一緒に出てきて、それも

美味!お土産に買って帰りました。

夜は、近所の鉄板焼き屋さんで、お好み焼きや

焼きそばを食べ、1日が終わりました。


が、その日の夜から嫁の陣痛が夜が特に酷く、

眠れないまでになってきました。

これはもう明日産まれるんだな!と、皆が思って

いましたが、一緒に寝ている私は、嫁が起きる度

に腰やら腕やら手やら、マッサージしているので、

2人共寝る事が出来ず、4日の検診を待つばかり。




そして5月4日。

朝9時30分に来て下さい、と言われていましたの

で、行ったのですが子宮口が開いてないと言う事

で今日は終了。NST検査は行いましたが、チビく

りぼ~は「つらいよぉ~!」という信号は送ってない、

と言う事で、「予定日から2週間経った7日に入院の

準備をして来て下さい」と言われ、義両親も私も、も

ちろん嫁もいよいよ7日にはかならず産まれるもの

だと信じ、クリニックをあとにしました。


もちろん、夜は眠る事は出来ずマッサージをしたり、

嫁は立ったり座ったりを繰り返しております。




5月5日

7日に控えた出産に備え、歩きましょう!

と言う事に決め、下鴨神社へ向かいました。

下鴨神社_鳥居


今日は流鏑馬があるという事で、早くから観覧席を

求めて列が出来ておりましたが、我々はその行列を

横目にお散歩しているだけです。

流石京都、ちょっと離れればこんな場所は五万と

有るので、歩いていても飽きが来ません。

どんどん奥に歩みを進めていきます。

ローアングルで写真を1枚。ちょっと格好良く撮れたかな?

下鴨神社


門をくぐり、更に奥へと足を進めます。

外人さんも観光してます。

下鴨神社_橋


この写真を撮っている時、背後にはまだ産まれて

間もないと思われるお子さんを抱いた家族が居て、

明日は我が身と目がそちらへ向いて口がほころん

でしまいます。

この様な庭を歩き回り、今日1日は過ぎて行きました。

夜は当然、お腹の張りも去る事ながら陣痛で眠る事が

出来ませんでした。

完全な波の陣痛ではないのに、この痛みなので、嫁も

困ったと、寝れない事に落胆し始めました。





5月6日

今日は買い残しが無いか、義両親と車でベビ

ーザらスへ向かいました。

ここでは結局、携帯でアップした様に、フィッシ

ャープライスのメリーや嫁の消耗品等を買い、

家に戻り、早速組み立てて電池を入れて動かし

てみました。 可愛い~

義母も動きを見て、「後は赤ちゃんだけだね。」

と待ち遠しい様子。

翌日は入院だと思いこんで居ましたので、早くに

寝る事にしました。




そして5月7日。

朝8時45分に検診に向かい、NST測定を行いま

したが赤ちゃんの様子に異常なし、非常に元気と

の事。そして、子宮口はまだ開いておらず・・・。

院長先生より、別のケースも想定し今日は血液

検査をしておき、明日の出産時に何か有れば帝

王切開も視野に入れる事を申し伝えられる。

入院用の荷物を持ってきたのに、そのままお持

ち帰り帰りという事になりました。

病院では荷物は置いていっても良いと言って下

さいましたが、必要な物もあったし、それを取り出

すのが面倒だったので、全て持ち帰りました。

帰りの車内で嫁が一言。

「今日も眠れないだろうし、もう今日切ってくれても

良いのに」と(汗)

可能性が残されている以上、明日まで頑張ってみ

ましょう!と、励ましておきました。

言葉ではそう言っても、内心はドキドキでしょうからね。



さて、前置きの章はここまでです。

お次は出産当日の模様をお伝え致しますね!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

 |  車関連 | ドライブ | サッカー関連 | 食べ物関連 | ラーメン関連 | 旅行関連 | 買い物 | ファッション等 | 音楽 | 運動 | 映画 | 菜園 | 仕事関連 | 未分類 | ゲーム | お出かけ | からあげクン | baby | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. くりぼ~の自己満足万歳!!
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。