くりぼ~の平凡な日々の記録ですヮラ

くりぼ~の自己満足万歳!!
http://kurievo10.blog20.fc2.com/

FC2カウンター

プロフィール

くりぼ~!!

Author:くりぼ~!!
エボ4を降りて早2年半
07年12月、くりぼ~エボ10にて復活!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

BlogPet

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏期休暇 【日光】 「出発~旅館へ到着 編」

2008/09/05 22:50|旅行関連CM:0
くりぼ~も人並みに夏期休暇を頂けましたので、日光へ家族旅行へ出掛けて
参りました。
最近、くりぼ~家お気に入りで露天風呂付きの部屋がある旅館への宿泊
です。さて、道中、必ずと言って良い程嫁の機嫌が悪くなり喧嘩してますが、
今回はどの様な旅になるでしょうか(^^;
まさに、接待する営業マンの気持ちですゎ(>o<)





と言う事で、4日の朝9時半に自宅を出発。
渋滞も緩やかであろうと思い、首都高へ突入。予想通り、大して渋滞もなくスルスル
と東北道へ抜けていけました。

東北道、皆さん飛ばしますねぇ~!前歴が消えてない私は、そのスピードレンジは
付いていけないですYO(;;)
なので、3車線の中央をそれなりのスピードで軽く流し、前の車を追い抜く時だけ、
流している時のスピード+30km位のスピードでテンションを上げながら追い抜き、
道中を爆走安全運転で進みました。ゎら

嫁も隣で寝ているだけの癖に、SAへ入りたい時だけ起きて指示を出す感じ。
それにしても、彼女だった頃や知人・友人・友等を隣に乗せて居る時に、隣で寝られて
も「俺の運転で安心してくれてるんだな!はぁ~と」
と思うのに、嫁が隣で寝ると腹立
たしい
んでしょうか?ヮラ

せっかくSAに入っても、私が食事を取ろうとすると「私は要らない」って言うし・・・。
嫁が食べないのに、私だけ食べる訳にもいかず、しぶしぶSAを出る。そんな繰り返し
で東北道【宇都宮IC】~日光宇都宮道路【今市IC】で降りて、ようやく嫁の腹の虫が
鳴り始め昼食へ。しかし、餃子の町宇都宮からは離れてしまっているので、餃子は
無し・・・。嫁の食欲もそんなに無いので、「手短にその辺のそば屋で良い」と言う事で
入った店で頼んだ蕎麦がこちらです。
蕎麦
くりぼ~は【天ぷら蕎麦】、嫁は【ざるそば】です。でも、とりあえず入った店にしては、
手打ち感ががあり、それなりに美味しい店でした。でも、決して「また来よう!」と言う
店ではありませんので、悪しからずw

さらに2つの有料道路を経由し、山道を長い時間走り抜けてようやく旅館に到着です。
その旅館は【本家伴久萬久旅館】さんです。

到着するなり、お出迎えに出てきた荷物係の仲居さんが、なんと外人さんでした!
名札に「ピエール」って書いてありました。フランス人やないかぁ~い!w
風情のある宿に外人さん、なかなか乙でしたw

しばしロビーにて待っていて欲しいとの事で、ロビーで地元の沸き水を頂きながら、
数枚の写真を撮影です。千と千尋の神隠しのセットかの様な雰囲気でした。
こういう建物は、居るだけで気分が和みますねぇ~。時代というか、歴史を肌で感じ
ながら、川の音を聞いてゆっくりと時間を過ごす。贅沢な時間の使い方だと思います。
本家伴久萬久旅館0001 本家伴久萬久旅館0002 本家伴久萬久旅館0006
3枚目の写真にある吊り橋は、ツルで編んであるだけの橋だそうで、高所恐怖症の私
には縁の無い橋だと思っていたら、どうやら夕食はその橋を渡って行くそうだ・・・。
怖い・・・・・めっちゃ揺れそうじゃん・・・・・。でも、渡らないと夕食食べられないし・・・・・。
っか、絶対に嫁が面白がって揺らすに決まってるじゃないですかぁ~(;;)
そしたら、悪いが殺す・・・。

そして、仲居さんが集まって歓迎の太鼓を5回程叩き「ようこそ本家伴久萬久旅館へ」
と。ロビーにいる他のお客さんも一斉に見るし、結構恥ずかしいですゎw
その様な儀式が終わると部屋へ案内されます。
本家伴久萬久旅館0010
部屋はこんな感じです。一応、嫁の顔は白塗りしておりますが(^^;

部屋の窓からは、先ほどの吊り橋と渓流。そして、木の小屋がありますが、そこが部屋
専用の露天風呂となります。
本家伴久萬久旅館0012

露天風呂に行くには、部屋の左手にあるフスマを開けて階段を下りると部屋専用の露天
風呂があります。
本家伴久萬久旅館0016

そして、着いて早々と一っ風呂あびるくりぼ~です!♪
本家伴久萬久旅館0019

う~ん、最高♪
でも、渓流沿いの露天風呂なので、湯船のお湯を桶ですくって体にかけた所、隅にいた
小さいカエルが飛び跳ねた時は、多少ビックラこきましたが。ゎら
カエルの方が最初から居る住人でしょうから、ご一緒にお風呂を!と思って、捕まえて
お風呂にお招き致しましたが、慌てて逃げて行きました。かなり慌てていた様なので、
あの感じだと五輪の北島の記録にも勝っていたんでは無いでしょうか!?ゎら
流石に、平泳ぎが上手いですねぇ~!泳ぎが苦手なくりぼ~にとっては、裏山です!

そんな訳で、夕食編へと続きます。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

 |  車関連 | ドライブ | サッカー関連 | 食べ物関連 | ラーメン関連 | 旅行関連 | 買い物 | ファッション等 | 音楽 | 運動 | 映画 | 菜園 | 仕事関連 | 未分類 | ゲーム | お出かけ | からあげクン | baby | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. くりぼ~の自己満足万歳!!
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。